コンパニオン宴会を楽しむためのルール

あなたは宴会は好きですか?毎日の仕事や生活のことを忘れてリフレッシュできる機会ですので、楽しみにしている方も多いでしょう。これを楽しみにして毎日の仕事をがんばっているなんて方もいらっしゃるかもしれません。
そんな宴会をもっと盛り上げてくれるのがコンパニオンです。一度経験すると、もう普通の宴会では満足できなくなってしまうくらいにクセになるコンパニオン宴会ですが、しっかりとルールを守らなければ台無しにしてしまうことになるかもしれません。
そこで、ここではコンパニオン宴会を楽しむためのルールについてお話したいと思います。これからコンパニオン宴会に初めて挑戦するという方も必見です!

お店のサービスをしっかりと把握して楽しもう!


コンパニオンでも派遣してくれるお店によってルールは異なっています。同じノーマルコンパニオンであっても、サービスの内容が違っていることがありますので、事前にしっかりと確認し、把握しておくことが大切です。案外、当たり前だと思われているサービスを行っていないお店も決して少なくありませんので注意しましょう。
もちろん、ピンクコンパニオンでも何でもありというわけではありません。あくまでコンパニオンですので、風俗のようなサービスを強要すると、トラブルになってしまうこともあります。
そのお店で提供してくれるサービスの範囲内で楽しむようにすればせっかくの宴会を台無しにしてしまう…なんてことはないでしょう。お店を選ぶ時点で、受けたいサービスの利用が可能なのかを確認することによって、より満足度の高いコンパニオン宴会にすることができるはずです。
また、サービス内容を確認しなかったがために、受けられるサービスを見落としてしまうこともありますので、アルコールが入る前に確認しておくことも大切です。

宴会だからといってお酒の飲み過ぎには注意!


宴会の席ですので、アルコールが入るのは当たり前としても、あまりにも飲み過ぎてしまうのはNGです。もちろん個人差はありますが、人はアルコールが入るとうまく自分を制御できなくなってしまうものです。
その結果として、ハメを外し過ぎてしまい、コンパニオンの女の子に迷惑をかけてしまう…なんてこともあります。お酒はしっかりと自制できる範囲にとどめておくのも大切な宴会のールのひとつなのです。

基本的なルールさえ守ればコンパニオン宴会の楽しみ方は自由です。思いっきり楽しんで日頃のストレスを発散してしまいましょう!